最近は時計というものがスマホや携帯のおかげで意味をなさなくなってきました。
ほんと、時間も狂わず便利になりました。
では、腕時計はいるの?と、いう話になりますよね。
いるかいらないか?という愚問…
疑問に対しては必要がないというのが正解かもしれません。
しかし、ある方が良いのか無い方が良いのか?と聞かれるとある方が良いですよね?
少なくとも私はある方が良いのでファッションの一部、つまり装飾品として身につけています。

装飾品はどこまでいっても必需品ではなく付加価値品といいますか、無くても困らないものですよね。
服も寒さをしのげたり肌を隠せれば良いわけで…靴も歩けて怪我がなければ大丈夫。
アクセサリーや腕時計に至っては、全くなくても困りません。でも、やはり着けたくなるもので。
着けたらテンションが自然と上がるようなものなわけです。
そんな物作りをしていきたいと日々考えております。

さて、本題に戻りますがバイクに乗っておられる方は以外と携帯よりも時計が便利かもしれません。

腕時計?片手運転はいけません。

時計が便利なその訳は、タンクに時計があれば良いかな?と。
なので作ろうかと考えております。

もちろん実用性も兼ねながら格好良い物でないとアクセサリーとは呼べないので、しっかりコンチョもつけてお披露目したいと思います。

以下は制作段階のイメージ図です。

☆革の色はブラック、ナチュラル・フェイスは以下から選べる予定となります☆

 

☆ROCK on PENDANT 商品ラインナップ>>

ロックオンシルバー、オフィシャルサイトへのバナー

一度、他にはないオリジナルスカルを除覗いてみて下さい!

☆ROCK on concho >>